記事一覧

mixi

楽しいイベントも終わり、日常へと戻される。

はぁ・・・。
(ため息)


mixiに足跡がいっぱい。
どうやら「ジャズフェス」で検索し、引っかかったらしい。

数多くの人達がジャズフェスに参加し、記事を書いたようです。
イベントの大きさが伺えます。

で、こんなに足跡が付いているのに、コメントやメッセージが皆無って・・・。

寂しすぎる・・・。

たしかに、長々と二日間の行動を書き綴っただけで面白くも何ともないけどさ。


そんな中、足跡を辿ったら知っているミュージシャンだった!
しかも、密かにファンの。

たぶんウチの事は知らないだろうけど・・・。

メッセージ送っちゃおうかな・・・。

マイミクは・・・無理だろうな。
ウチの事知らんのやし。

ああ・・・どうしよう。
ドキドキ

最近はmixiにも日記書いたりしてます。
殆どはココと同じだけど。
(コピーしてるから)

でも、ココと違ってコメントとか出来るから良いかもね。

と言う訳で、mixiへのリンクを張ってみたよ。
mixiやっていて興味ある人は遊びに来てね。

定禅寺 ストリートジャズ・フェスティバル

「定禅寺ストリート・ジャズ・フェスティバル」
ではありません。

「ストリートジャズ」で一区切りが正しい。
「ストリートジャズ」で「路上演奏」とかの意味があるらしいです。
造語かも知れないけど。

つまり、たまに話題に出る「“ジャズ・フェスティバル”なのに“ジャズ”の割合が少ない!」とか、
「イベントの主旨が違うんじゃね?」
とか言うのは間違いなのですよ。


純粋に音楽を楽しめればそれで良いじゃない。

普段聞かないような、今まで聞いた事無いような音楽を耳にして、好きになる事もあるでしょう。
知らなかったミュージシャンの演奏を聴いて、ファンになる人も実際多いし。

自分にとっての新しい音楽に出会う切っ掛けでもあるのですよ。


出演者も観客も、もっと純粋に音楽を楽しみましょう。

それがこのイベントの主旨じゃないかな?

とオイラは思うのだけど、皆はどう思う?
(ちょっと自信なさげ)


実際、オイラはこのイベントでファンになったミュージシャンが多いし、そこから広がって様々な人達と出会い、中には親しくなった方々もいます。

音楽って素晴らしいですね。
音楽の繋がり(輪)って素晴らしいですね。

そんな、良き出会いの切っ掛けにもなったイベントです。

タグ:LIVE! イベント