記事一覧

面接

******
というわけで、行ってきました。
 
場所は仙台市中心部。
震災後に来るのは初めてだ。
 
予約時間より1時間も早く着いたので、周辺を歩き回ってみた。
彼方此方で立ち入り禁止柵が置かれており、まるで迷路のようだ…。
 
帰宅後に判ったのだが、ライブハウスMACANAが入っていたビルも取り壊しが決まったとか。
現在MACANAは移転先を探しているそうな。
そのほかのライブハウスも営業休止状態らしい…。
久々にライブ聴きたい~
(>_<)
 
 
さて、面接ですが…。
 
場所は駅隣のビル19F。
フロアの配置が特殊な感じで戸惑った(汗
 
受付のお姉さんを通して連絡をしたり、かしこまった感じで…
待合室には経済新聞とか英文の新聞とか…
 
何か場違いな感じが(汗
 
受かったとしても、ココでやっていけるのか早々と不安になってみたり。
 
 
しばらくして担当者の方が来て一室に案内された。
どうやらこの一室が「面接を受ける会社」のフロアらしい。
そこでは普通の雰囲気で、「かしこまった感じ」はなかったので少し安心した
(^^;)
 
 
結果は……。
 
どうだろね。
 
多分スキル不足で無理だと思うけど。
 
 
 
帰りに「ヨド●シ」へ寄ってみる。
 
壊れた複合機っていくらだっけ…(泣
 
ペンタブのペンだけって売ってないかなぁ…(泣
↑まだ見つかってない(泣
 
 
完全に落ち着き、元の生活に戻るにはもう少しかかりそうです…
(T_T)
 
 

職業安定所と、お見舞い

******
今日は認定日。
 
震災後初の職安。
と言うより、震災当日以来というべきか。
 
実は、地震発生当時は職安にいたのでした。
地震当日
 
職安は機能しているのか?と思ったが、先週から動いていたらしい。
本当なら、認定日までに2回以上の就職活動をしていないと保険はもらえないのだけど、この状態で無理です。
まぁ、貰えなくても仕方ないと思いながら手続きしたけど、どうやら貰えるみたい。
 
そのまま、次回までの活動回数を稼ぐために、就職相談とPC検索をしてみる。
PC検索してみて、けっこう求人があるんだなぁーと思ってると、気になる求人が。
ダメもとで応募してみようとお願いしたら明日面接だって。
早っ。
しかも、私服でも良いと言ってくれたらしくて。
その上、履歴書に貼る写真が間に合わないようなら無くても良いとか。
さらに、履歴書も間に合わなければ無くても良いって。
珍しい…。
本当にいいのか??
 
 
職安での用事を済ませた後、知人(女性)と会いCDを渡す約束をしていたけど、急遽メールが入って「昨夜から熱を出して寝込んだから行けなくなった」と。
「大丈夫ですか?お大事に」との言葉と共に、「見舞いも兼ねて届けに行きます?」と、軽い気持ちで(半ば冗談で)送ったら、「届けてくれるの!?」と喜びのコメントと共に家の場所教えてくれた。
 
え!?行っていいの!?
当然、断られるものと思っていたので、逆に驚いてうろたえてしまった。
ドキドキ。
 
途中、近くに花屋があったので花を買ってみる。
やっぱり手ぶらでは行けないよね。
そこには食べ物も置いてあったので、それも購入。
やっぱり定番のケーキかな?
団子も良いかな?
あ、果物もある。
リンゴとバナナとどっちが良いだろう?
あ、そういえば食の好み知らないや。
メンドーだから全部買っちゃえ。
 
有り難迷惑?
 
知人の家は駄菓子屋さん。
お返しに駄菓子を大量に頂いてしまった…。
お見舞いに行ったはずなのに(笑
 
喜んでもらえたようで、コチラも嬉しかった(^^)