記事一覧

レベルアップ

******
原発の深刻度レベルが最悪の「7」になりました。
 
いまさら?って感じです。
以前から「もっと深刻だ」と言われていたのに保安員が見直しをしなかった。
 
しかも、事故発生から数時間後すでに数万テラ?を確認していたらしい。
なぜ今まで隠してた!?
何故一ヶ月たった今になってそういうことを発表する!?
 
さらに、テレビで「安全」と発言している原発関解説者は買収されている、との記事も…。
 
本来、原子力関係者は、そう安易に「大丈夫」とか「安全」とは言わないそうです。
 
考えてみればそうかもしれない。
常に危険と隣りあわせでいることを自覚し、危険意識を持っているハズだし。
ほんの数パーセントでも危険確率はある状態で「安全」とは言わないだろう。
 
それを考えると、国や管理者の危機管理なさすぎだし、楽観視しすぎ。
 
国や管理者の発言はもとより、メディアも「作られたもの」で信用できない。
 
いったい何を信用すれば良いのか。
 
もう何も信用できない。
 
世も末か。
 
 

タグ:震災