記事一覧

突然の似顔絵描き

******
先週、修理(?)に出していたスプレー糊の件で画材店から電話があった。
 
中身まで固まっているので修理できず、現状のまま返却と言う事でした。
 
まぁ、仕方がないか。
ある程度の予想はしていたので問題ない。
 
 
で、電話を切って数分も経たないうちに再び電話。
 
「廃棄処分となる製品からノズル部分を取って交換してみたら、少しだけど出るようになったので交換しておきました。」
 
なんて親切なんでしょう。
有り難いことです。
 
でも、中身まで固まってるって言ってなかったか?
 
どちらにせよ、現在は使う予定がなく。
また長い期間放置されることが予想されるので、果たして次に使う時は使えるかどうか…。
 
そして、ついでに書籍コーナーに寄り、気になる参考書の内二冊を買ってしまった。
 
似顔絵描きの参考になる(かもしれない)だろう「表情カタログ」
「こども編」は、0歳~19歳。 
ファイル 1756-1.jpg
「おとな編」は、20歳~83歳。
ファイル 1756-2.jpg
それぞれ多国籍男女の様々な表情を様々な角度で捉えた顔写真集。
 
他にも欲しい本が多く、一気に買うのは無理なので、とりあえず二冊。
月に一冊とか決めて買い集めようかな…。
 
 
この本を手に、久々の似顔絵教室に顔を出してきました。
 
震災以降ご無沙汰だったので、一年以上ぶりです。
 
久々の教室はレイアウトが変わっていたり、新しい生徒が二人増えていたりと、様々に変化していた。
 
 
新しい生徒二人とは初顔合わせなので、軽く挨拶。
 
そこで、先生がウチの事を二人に紹介したのだけど…。
 
「似顔絵描いてる方」と紹介し、「作品もって来てます?」と来たもんだ。
持ち歩いてませんって。
 
そしたら、生徒の一人が「描いて欲しい」と言い出した。
 
 
…はぁ?
 
 
全く予想しなかった展開である。
 
長い期間描いてないし…。
道具持ってきてないよ?
 
とは言え、ココは似顔絵教室。
道具は置いてあるわけで。
 
 
急遽、描かされました。
(´д`;)
 
 
ホント、久々に描くので上手く描けるか心配だったけど。
 
 
とりあえず気に入って貰えたようなのでホッとした。
周りの人たち(他の生徒たち)からも良い感想を貰えたので良かったかな。
ファイル 1756-3.jpg 
 
その後、先生と生徒は通常の授業を再開。
 
どうやら現在の課題は「野球選手」らしい。
 
 
見学していたら、またもや先生が「MASAさんも描いてみます?」と言ってきた。
 
 
…はぁ?
 
 
MASAさんの描いたのも見たいとか。
 
 
えぇ!?
 
 
と言うわけで、急遽描かされた。
(´д`;)
 
 
思わず気合入っちゃったけど。
(´▽`)
ファイル 1756-4.jpg 
 
 
 
さて。
 
そんな訳で、今週末の土日は毎年恒例のアート展です。
 
準備も練習もしてないのだけど、思いがけず練習になったかな?
 
 

タグ:イラスト