記事一覧

通院日

******
朝起きたら外は雪が降っており、すでに薄っすらと積もっている。 
 
数日前の雪が氷となって残っているところもあり、そんな所に雪が降ったら危ないじゃないか。
 
そんな中、自転車で病院へ。
 
山の上にあるので、当然、坂を上るわけで。
 
しんどいわ~
 
今まで以上に疲れ、息も切れる。
途中で休みたくなったのは初めてだ。
 
 
病院に着いて受付を済ませ、待合室に移動。
数分と待たずに採血に呼ばれた。
 
早っ
 
まだ息が乱れたままなんですけど…
 
こんな状態で採血して影響ないのか…?
 

その後は皮膚科。
 
相変わらず変化なし。
 
久々に皮膚を焼いてもらう。
 
 
続いて内科。
 
採血の結果、問題ないとの事。
 
が、
 
「どうする?薬の数増やす?」って…
 
問題ないなら増やす必要ないじゃん?
それって悪くなってるって事!?
 
患者を安心させるためか、平気で嘘つくからなぁ…
医者も完全には信用出来ん。
 
実際はどうなんだろ…??
 
とりあえず現状のまま様子を見ることにした。
 
 
帰り。
 
雪が積もる急な坂道を下る。
 
怖い。
 
メガネに雪が…そして曇る。
視界が悪い。
 
いつもの道を通り過ぎてしまい、遠回りしてしまった…
 

タグ:闘病生活