記事一覧

右手

 
今日は、昨日の日記を書いて終えた気がする。
なんと勿体ない事よ。
 
 
ネタがないので、薬の副作用による右手の現状を詳しく公開しようかと思います。
 
 
前にも少し述べましたが。
指先が割れ、痛いし染みるし…。
肌荒れの酷い状態。
おそらく薬の影響だけでなく寒さの影響もあると思う。
ファイル 1167-1.jpg
 
さらに、今回は指先だけでなく、こぶしにまで…!
ファイル 1167-2.jpg
見えにくいかも知れないが、同じ様な細かい「割れ」が無数に。
少ないけど小指の根本の方まで続いてます。
指先以外が割れたのは初めてだよ。
 
そして、さらにはこんなところまで…!
ファイル 1167-3.jpg
これが辛い。
指を曲げられない。
いや、曲げられるけど痛い。
 
触っただけでも痛い。
右手の親指から中指までって一番使用頻度高いじゃん。
つまり、何をするにも辛いわけです。
食事も辛いのには正直ビックリしたよ。
 
そもそもこの薬、肌(皮膚)の病気にも使用されるのですよ。
それでいて、副作用で肌(皮膚)に影響が出るという…。
なんとも矛盾した薬です。
他にも、腸の炎症を治すため服用しているのに胃炎を起こす可能性があるとか。
なので、この薬を服用するときは胃炎を抑える薬も服用しています。
 
そして一日経過して夜。
こうなりました。
ファイル 1167-4.jpg
中指の脇から出血。
ファイル 1167-5.jpg
 
仕事のときは人差し指から出血が多いかな。
製品を汚すわけにはいかないから色々と大変だよ。
 
 
ちなみに、左手にも影響は出てます。
右手に比べるとかなり軽度ですけど、痛いのには変わりない。
 
触るだけで痛いって事は、こうやってキーボード叩いたり、携帯のキーを押したりするのも辛いんだぞ。
 

タグ:闘病生活 日常

  • 2008年11月30日(日)22時14分

コメント一覧

NAO 2008年12月01日(月)20時46分 編集・削除

本当に痛そう(>_<。)

ハンドクリームとかも効果なしなんでしょうね。

カットバンをしたら治りにくくなりますしね。

MASA 2008年12月01日(月)21時38分 編集・削除

ハンドクリームはどうなんでしょうね。

皮膚科に行けば薬をもらったり対処は出来るのですが、あまり薬に頼るのもねぇ。
お金掛るし。
 
カットバンや包帯は治りにくくなりますが、多少楽にはなるみたいです。
特に親指の関節。
 
何をするにも影響する部分なのでなかなか治りません。
保護した方が結果的には良いのかなー?

フェイ 2008年12月11日(木)14時31分 編集・削除

指ってのは、使いたくなくてもどうしても使うし、物にも触れる部分ですから、この状態ではストレスがたまるでしょうね。

一番頻繁に水に触れる部分でもあるでしょうし。
我々北国の人間もヒビやあかぎれは良くある話ですが、それ一箇所ですらつらいのに。
うーん、お察しします。

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
文字色
削除キー
公開設定