記事一覧

LCAP療法~3回目

本日は通院日。
3回目のLCAP治療です。

相変わらずの血便。
便の回数も多いまま。
果たして効果はあるのでしょうか?
そろそろ回復に向かって欲しい所。

今回は、その前に診察を受けます。
朝早くに病院へ。

現状の確認や薬を貰うのに、診察を受けねばならない。
それが水曜日。
LCAPの治療を受けるのは毎週火曜日。
このズレを何とか出来ませんか?

相談の結果、「火曜日でも良いよ」との事。
あ。良いんですか?

診察を終えたのは約10時。
午後、14時頃からLCAP。
この約4時間の間、何をしてればいいのだろう?
一旦帰っても良いけど、また来るのメンドーだし暑いし。

結局、待合室でボ~っとしてるしかないんだよね。
どうにかこの時間を有効に使いたいもんだ。

続き
治療中、側に付いている看護師(♂)が気に入らない。
周りの人と良く喋る。
うるさい。

場所や状況、立場を考えれば、おしゃべりは控えるべきじゃないのか?
看護師としての自覚とかケジメはあるのだろうか?
男のクセにベラベラとおしゃべりというのもどうかと思うぞ。

治療後、次回はいつが良い?というので、「個人的には水曜日だと嬉しい」と言ったら、毎週水曜日という事で決定してしまった。

あれ?
そんな簡単に変更出来るんですか?

既に3時を回っている。
薬も院外で貰っていかないといけないし、そこそこ待たされてしまう。
う~ん。
これじゃぁ、4時からの教習には間に合いそうにないな・・・。

でも次回からのLCAPはもう少し早く開始出来るというし、薬を貰う必要もないので、もしかしたら間に合う・・・かな・・・?

タグ:闘病生活

  • 2007年10月03日(水)22時11分

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
文字色
削除キー
公開設定