記事一覧

被害状況

******
震災から2週間が経ちました。
 
 
部屋の片付けをしてますが、なかなか進みません。 
物が多すぎです。
 
よくもまぁ、これほどの数の物を収納していたもんだ。
一体どの様に収納されていたのか…。
上手く収納しないと収納しきれないという、なんとも難しいパズルです。
 
でも、実際に収納されていたんだよな…。
もう挫折しそうです…。
 
 
 
我が家の被害状況ですが…。
 
もしかしたら崩れるかも!?と思われた家屋は無事でした。
しかし、彼方此方にヒビ割れが…。
次に大きな地震が来たら崩れるかも…!?
 
その他、玄関戸の片側が外れて倒れ落ち、硝子が割れて破損。
現在はダンボールで塞いでいる状態です。
ファイル 1633-1.jpg 
 
母がコレクションしていたグラス類は大半が破損。
食器類なども幾つか破損してしまった。
また、ビデオテープが収まっていた棚も倒れ、両開き扉の片側が大破。
現在も片側の扉だけ無い。
中のビデオテープも、破損した物が数本。
その中には残しておきたいテープがあったので、中身(テープ部分)を入らない物と交換すると言う荒業を実行。
ビデオテープを分解するのは久しぶりだ。
ファイル 1633-2.jpg
  
自分の部屋では、大きな本棚が倒れ、中身が殆ど外(部屋の中)へとバラ撒かれた。
そして、反対側にあったスチールラックも倒れ、中に置かれていた複合機が飛び出して、逆さまになった状態で部屋の中央に転がっていた。
ファイル 1633-3.jpg
助け出して見たが、紙をセットする給紙トレイが折れ曲がっていた。
ファイル 1633-4.jpg
完全に破損。
大打撃。
コレに比べたら、「CDのケースが割れた」なんてのは小さく感じる。
割れたのも悲しいけれど…。
 
 
でも、家が無くなった人も大勢いる中で、家が残っているだけでも有り難い事だよな。
 
 
 
さて、片付けを進める中で、どうしても見つからない物もある。
 
それは、ペンタブのペン。
 
いったいどこへ行ったんだろう…??
 
 

タグ:震災

コメント一覧