記事一覧

通院と片付け

******
今日は久々の通院日。
 
ここの所、ずっと夜更かしして昼起きが続いていたので早めに寝たのですがチョッと寝坊してしまった。
さらに、病院は山の上にあるので久々の山登りは疲れた。
 
内科と皮膚科の受付を済ませ、呼ばれるまで待機。
 
果たして、どちらから先に呼ばれるか…。
 
いつもなら皮膚科が先だったけれど、今日はなぜか混んでる。
もしかしたらほぼ同時に呼ばれるかも…?
 
どちらとも順番が近づいた頃、皮膚科から先に呼ばれた。
内科ももう直ぐ呼ばれそう。
 
経過と現状を確認して診察終了。
内科の待合室に行ってしばらくしたら呼ばれた。
 
タイミング良し!
 
しかし、呼ばれてみるまで判らないのが不安。
 
内科の検査結果も良好。
 
ついに薬の量が減りました!
 
ゼロになるのはまだ遠いけど、プレドニンの服用にならないだけマシ。
 
 
薬を貰うために行った薬局も混んでいて、いつもなら昼頃には帰れていたのに今日は昼過ぎまで掛かった。
 
何で混んでたのかな? 
今日って何かあるの??
 
 
 
昨日の事だけど…。
 
何を思ったか、突然部屋の片付けを始めました。
 
実は震災で散らかった物が、未だに未整理のままだったりする。
 
 
少しずつ片付けて、積まれていたダンボールが低くなり、見た目チョッと部屋が広くなった感じ?
 
ダンボールで塞がれ「開かずの扉」だった本棚の下扉が開くようになった!
これは嬉しい。
 
さっそく開いて見ると、本の順番がバラバラ。
 
そういえば…
 
震災による散乱状況があまりに酷かったので、「とりあえず」中に収めたんだ。
後で整理しようと思ってスッカリ忘れてた。
 
順番の整理ついでに、順番だけでなく位置や並べ方も変更。
おかげで、余裕の無かった本棚に僅かな余裕も出来た。
 
これで、もう少し本を増やしても大丈夫。
 
 
う~ん…。
いつまで保つかな…。
 
 

タグ:闘病生活 日常

コメント一覧