記事一覧

作家来場展示会再び

******
昨日に引き続き、作家来場展に行ってきた。
 
今回はゆっくり話も出来た。
 
昨日の本が傷ついた事は非常にショックだったけど、話のネタになったのは不幸中の幸い?
 
 
 
傷ついた画集を買い直そうかと本気で悩んだ。
 
 
でも、ふと思った。
 
形あるものは必ず、いずれ傷ついたり汚れたりするもんだ、と。
 
それが早いか遅いか、それだけのこと。
 
 
特に本なんかの紙媒体は変色とか染みとか必ず出るし、仕方ないもんな。
すでにそういう状態の本も沢山あるし。
 
それをその度に買い換えてたらキリないじゃん。
 
しかも、絶版とかしてたらどうすんの?
 
 
うん、そうだよ。
 
そうだよね?
 
 
…と、自分に言い聞かせて諦めました。
 
 
 
他の品々についても同じ事を言い聞かせ、極力無駄な出費と避けるよう努力したいと思います。
 
 
…さて、いつまで続くかな…
 
 

タグ:アート コレクション

コメント一覧