記事一覧

音楽の秋~ジャズフェス1日目

******
今日はストリートジャズ・フェスティバル1日目。
 
久々に早起きして午前中から一日中外を走り回った。
 
 
 
11:00~ 榴岡公園・噴水広場
 Spicy Stereo(ソウル・R&B)
11:50~ 榴岡公園・エントランス広場
 CEOL ADUAIDH(アイルランド音楽)
 
13:20~ クリスロード1
 大立目朋子(ギター弾き語り)
ファイル 1793-1.jpg
14:00~ 仙台ターミナルビル前
 中田朝子(ギター&ピアノ弾き語り)
14:50~ 仙台ターミナルビル前
 いがらし笑子(ギター弾き語り)
 
15:40~ 電力ビル・グリーンプラザ
 佐藤和貴(ピアノ)
16:30~ 電力ビル・グリーンプラザ
 アーリオ・オーリオ(ピアノ弾き語りとフルートのデュオ)
(各演奏時間30~40分)
 
今日一番見たかったのは最後の「アーリオ・オーリオ」のみ。
その他は、パンフレットのタイムテーブルに記載された名前やコメントを見て気になったのを見て回る。
 
本当は、Andanteというアコースティックのバンドも見たかったのだけど、タイムテーブルにはジャンル=ゴスペルと記載されていて。
あれ??と思いつつ、演奏時間に覗いてみたらやっぱりゴスペルで、見たいAndanteじゃなかった。
 
帰宅してから調べて判ったのだけど、全く同じ「Andante」が二組いて、見たかったAndanteは別の場所で演奏してたみたい。
見たかったなーと思ったけど、こちらを見に行くと最後のアーリオ・オーリオの時間に間に合わなかったみたいだし、結局は同じか?
 
 
そのアーリオ・オーリオ。
今回が初参加なのだけど、実は「故・岡崎律子さん」の親友・堤真耶さんのユニットであることが昨夜になって判明。
「参加するのに名前が必要で急遽付けた」と言うので、判らなかったのも無理はない。
言われなければ気が付かなかったよ。
岡崎さんの未発表曲も演奏すると言うし、岡崎さんファンとしては見に行かないわけには行かんだろ。
という訳で、急遽予定に入れたわけだ。
 
岡崎さんの未発表曲では、岡崎さんの歌を思い出して涙ぐんでしまった;;
 
 
 
 
今日の天気は快晴。
時折気持ちい風が吹くけど、日差しが強くて暑かった。
汗も凄くて、汗拭きように持参したタオルの湿気が凄いし匂いも凄い。
でも、夕方頃から少し曇ってきて日は陰り、ずいぶんと過ごしやすくなった。
 
途中、なんか肩が痒いなーと思って見てみたら、真っ赤に焼けてたよ。
痒いはずだ。
ファイル 1793-2.jpg 
 
 
さて、明日は見たいバンドの時間が被ってる問題の日。 
どうしようかなー。
 
やっぱり、一方にカメラをセットして置いて、もう一方を見に行くしかないかなー?
 
忙しくなるぞ。
 
 

タグ:イベント LIVE!

コメント一覧