記事一覧

今日の出来事

今日は病院へ行くために仕事は休み。
天気は曇り。
雨が降りそうな気配が濃く、何とか晴れている状態。
そのためか、空気は涼しく、過ごしやすい。

この天気のせいか、道路は混雑しておらず、来院者も少なかった。
これは終わるのが早いかも?と思ったが・・・。

皮膚科。
やはり待ち時間が長い。

そのうち9時を回ったので、銀行と郵便局(ATM)にてお金のやり取り。
まず銀行で給料を降ろす。
で、郵便貯金にお金を入金・・・って、あれ?
機械(ATM)がありません!?
そこには一枚の立て札。
「郵便局の事情により撤去されました。」
なんと!!
郵便局は何を考えているのでしょう!?
利用者の事を考えていないとしか思えません!
民営化が影響しているのかも知れないが、これでは先が思いやられます。
利用者、特にこの場合は病人などの「弱者」の事を考えずして何とする!!
でも四月からって・・・五月に来た時には気が付かなかったな。

で、皮膚科。
先生が初めての人だった。
割と若めで、おそらく新しい人だと推測。
本日も尿検査をし、今日中に検査結果を出してもらい検討することに。

検査結果が出るまでの間に消化器内科の診察だが、その前に採血がある。
どれくらい待つのか・・・と思いきや、すぐに呼ばれた。
タイミング良いなー。今日は早く帰れるか?

消化器内科での診察は採血結果が出てからなので、一時間は待つ事になる。
その間に尿検査の結果の方が先に出るだろうと皮膚科にて待つ。
尿検査の結果、やはり尿蛋白の数値が出ていた。
念のため腎血液内科にて診てもらう事に。
その方が安心するし、今回はお金も多めに用意してある。
「では、今から受け付けしてきて・・・」って、え!?
コッチ(皮膚科)から直接お願いするとかじゃないの?
今から受付したら実際の診察は何時になる!?
しかも腎血液内科は初診察。
受付に時間がかかるよ。

で、内科にて待つ事しばらく。
とうぜんながら消化器内科の方が先に呼ばれる。
「調子どう?」
「特に問題ありません」
「じゃ、また二ヶ月分薬出しておくから」
以上、診察?5分とかからず。
ま、いいんだけどね。

次は最後の腎血液内科。
さて、ここからが長いです。
受付が遅かったので果たしてどれくらい待つのか・・・?
と、別の方から声がかかった。
「今日この後、腎血内科に受付されてますけど・・・?」
どうやら確認のようなので事情を説明する。
この看護婦(師)さんと接するのは初めてだな・・・と関係ない事を考える。
紹介状を書いて貰ったので早いかもと思っていたが、そうでもないらしい。

この後は薬局に寄って…またしばらく時間がかかって。
その後は区役所寄って…またしばらく時間がかかって。
その後は郵便局か?入金と小為替買って。
帰宅は何時になるだろう?
そういえば区役所はお昼の時間帯(12:00~13:00)って活動停止だよな。
もしかして開始まで待つのか?
…と、この後の予定を考えてみる。

もうそろそろお昼になろうという頃、ようやく呼ばれて診察へ。
結果、どうやら心配しなくても良いらしい。
安心した。
会計を済ませるために、またもや長い時間を待つ。
長い!いつまでかかるんだ!?
13:00を過ぎた。
区役所で開始を待つ必要が無くなったな・・・。

ようやく会計が出て、支払いを済ませてから近くの薬局へ。
外は小降りだが雨が降っていた。
先客が数人いたので、しばらく待つかと思われたが、意外にもすぐに呼ばれた。
嬉しい誤算。
でも、当初の予定よりは既に遅れている。
腎血内科が問題だったな。

外に出れば雨が強くなってきた。
かと思えば弱まったり。
区役所では、まずは戸籍標本(住民票)の申請。
して、場所を移して特定疾患の申請手続き。
手続きと言っても、書類を提出して終わりなんだけど。

その後に郵便局へ寄って、帰宅。
時刻は15時。
うひゃー!だいぶ時間がかかったなー。
この後の外出予定はキャンセルだな。雨も降っている事だし。
昼食を摂ってから座り込んだら眠気が襲ってきた。

気が付けば16時。
う~ん。一日も終わりです。
プライベートの方、何も出来なかったな。
まぁ、この後にチョットは進めようとは思うけど。
休みなのに休んだ気がしません。

疲れたよ・・・なんだかとっても眠いんだ・・・。

コメント一覧