記事一覧

新たな治療法~LCAP

治験が終了し、治ったと思ったのもつかの間。
しばらくの後に病状悪化。
合併症と思われる関節の痛みにも見舞われ、再度プレドニン(ステロイド剤)を服用することに。

それから2週間が経ちました。

関節の痛みはプレドニンの服用後すぐに癒えたのだが、肝心の腸の状態に変化無く。

相変わらずの血便。

過去の傾向を見ると、プレドニンの副作用で顔(特にオデコ)にデキモノ(ニキビ?)が出るのだが、今回はまだ現われていない。

つまり、薬の効果が出ていない事になる。
(なのに関節の痛みは消えたんだよね。不思議だ。)

新たな治療法

コメント一覧

ハリィ 2007年09月20日(木)12時54分 編集・削除

前から思ってましたが、本当に大変そうですね

治験がやっと終わったのに…。

大変でしょうけど、新たな治療頑張って下さい。